あなたのオンライン帝國に繁栄をもたらす3つのシナリオ

 

シナリオ1:オンライン帝国の構築は住人獲得から
シナリオ2:オンライン帝国繁栄は情報力にあり
シナリオ3:オンライン帝国安定は活性化にあり

 

 

現金はリストの中にあります。

私自身も何度この言葉を聞いたか分かりません。そもそもリストとはなんでしょうか?リストとは「オプトインリスト」の略でハウスリストと呼ばれる事もあります。

オプトインリストとはメルマガ、ニュースレターなど、メール配信の許諾を得た購読者の名前とメールアドレスのリストの事を言います。

では、なぜこのリストが現金にかわるのでしょうか?

話を簡単にする為に、あなたを主人公にして考えてみましょう。あなたは今、何かの目的があって、たままたここに辿りついたのかもしれません。目的が何であれ、その手段として貴方が何をしていたかがとても重要です。

情報を集めているプロセスで今こうして辿りつき私のお話に耳を傾けているのだと思います。人は目的を達成する為にその最良の手段を探し求めます。それは時にショッピングだったり、お金儲けだったり、悩み事の解決だったりする事でしょう。

その目的や欲求が強ければ強いほど、血眼になってあらゆる情報や手段を追い求めているに違いありません。

話をリストに戻します。あなたがもしメルマガやニュースレターを通じて有益な情報を発信していたとしたら、、、

もし私があなたの発信する情報が自分にとって、有意義でとても役立つものであると感じたとしたら貴方からの情報は、何がなんでも逃したくないと思うはずです。私とあなたの唯一のコミュニケーションラインがメルマガだったとしたら私は迷わずあなたのメルマガを購読する事でしょう。そして貴方からのメッセージをワクワクしながら毎日心待ちにしている事でしょう。

こうして私は、貴方のメルマガ愛読者になり日を追うごとに私と貴方の距離感は縮まっていきます。こうして私はあなたの言葉に共感し感動し尊敬の念を抱き貴方を信頼するようになります。

あなただったらどうでしょうか?

とても尊敬している人から、とても信頼している人から、「あの本は良かったよ、貴方もきっと気に入ると思うよ」などと進められたらどうしますか?私だったら迷わずその本を購入するはずです。なぜならその人をとても信頼しているからです。

現金はリストの中にありリストとの関係によって落とされる物だと私は信じています。相手との関係が強ければ強いほど、相手から感謝されながら貴方自身も対価を得るわけでお互いがハッピーハッピーになれる訳ですね。

今お話してきた内容は、「ダイレクトメールマーケティング」「メルマガマーケティング」などと呼ばれています。メルマガ、ニュースレターを使えばあなた自身が独自に販売出来る商品を持っていなかったとしてもアフィリエイトプログラムに加入したりリセールライトビジネスに参加する事でメルマガ、ニュースレターを通じてお勧め商品を無理なく、あなたのメルマガ愛読者にお薦めする事が出来る訳です。

メルマガマーケティングに関するさらに詳しい情報はこちら

 

さて、リストの重要性について理解出来た所でストーリを本題へと進めていきましょう。

[オンライン帝国の構築は住人獲得から]

あなたのオンライン帝国を築くファーストステップは住人獲得からです。

はい、リストを収集する仕組みを貴方のウェブサイトに設置しなくてはなりません。もちろん大前提はあなたがメルマガ、ニュースレターを発行している事が必須条件です。

多くのインタネットマーケターがメルマガを購読してもらう事に必死です。何故なんでしょう?

答えは簡単です。スパムメールの弊害やメルマガ発行者の急増などが影響して多くのメルマガ愛読者達は購読手続きする事に恐怖すら覚えているのです。それが無料メルマガであってもです。

多くのインタネットマーケターがメルマガ購読ボタンをクリックしてもらう事に必死になっているのはその為です。そんな状況は英語圏では数年前から深刻化していました。多くのマーケターが試行錯誤を繰り返しながらオプトインキャプチャーの手法は進化し続けています。

代表的なテクニックとしてスクイーズページスプラッシュスクリーン共同登録などが挙げられます。スクイーズページに関するより詳しい情報はこちらの無料eラーニングコースで受講頂けます。

 

[オンライン帝国繁栄は情報力にあり]

あなたのオンライン帝国に、次第に住人が集まり始めました。次にすべき事は帝國を繁栄させる事です。

帝國を繁栄させるには、通過をまわさなければなりませんね。回せばまわす程国も儲かり住人も増加します。お金をまわすには購買活動を促進せねばなりません。そこで重要になってくるのが情報力です。

ここまでのお話は、リストの重要性と収集する方法まででしたね。しかしここで貴方に注意して頂きたい重要な事があります。それは、収集する事が目的になってしまうと購買活動が促進出来なくなるばかりか悪化するという最悪の事態を招いてしまう事になります。

このような最悪な事態を避ける為に大前提となるのは、あなたの発信する情報が常に有意義で役立つものでなければならないという事です。

あっ、でも心配しないで下さい。必ずしも多くのマーケターが有益なコンテンツばかりを提供している訳ではありません。

では、あなたはどうすれば良いのか?

答えは簡単です。

1.誰よりも敏感に情報アンテナを高く張り巡らせる事
2.誰よりも多くの時間を割き情報収集に取り組む事
3.誰よりも多くの記事を書き文章力を強化する事

誰もが、嫌でメンドクサイと思う事を諦めず続ける事がとても大事ではないかと思います。

あなた独自の情報源は、広いネットの世界をくまなく探し回る事で掘り当てる事が出来るかもしれませんし。他では手に入らないような価値ある情報はオンライン、オフライン問わず人脈の輪を広げていく事で独自の情報入手経路を構築する事だって出来るはずです。諦めずに頑張って下さい。

価値ある情報を入手したり生み出せるようになった所でいよいよ、メルマガの配信です。現金はリストの中にありリストとの親密な関係により、あなたは、好きな時にキャッシュを作り出す事が出来るようになります。

親密な関係を築くには、複数回のコンタクトがどうしても必要になります。オートレスポンダーと呼ばれるサービスやシステムを導入するとメルマガとは違ったアプローチが読者に対して可能となります。

オートレスポンダーサービスの多くは複数のシナリオ配信をサポートしています。シナリオ配信とは、購読者それぞれにパーソナライズされたメールを自動配信する事が出来る仕組みです。

シナリオ配信を使うとメルマガ購読手続き初日、2日目、3日目、4日目、5日目というふうに毎日でも違った配信原稿を予めセットしておき自動配信する事が出来るようになります。それぞれの読者に対して購読手続き開始からシナリオ配信がスタートするようになっています。その他、ニュースレターを一斉に配信するブロードキャスティング(同報通信)機能が装備されているのが一般的です。

オートレスポンダーサービスを使えば、貴方と読者の信頼関係構築に、商品のプロモーションに、購入後のアフターフォローに、大活躍する事は間違いありません。

オートレスポンダーの導入を検討されるのならプロフィットセンダープロもチェックしておきましょう。

強化すべき情報力は、メルマガ配信するコンテンツだけではありません。購買活動を促進するには購読者の情報にも敏感である必要があります。購読者の情報とは?

具体的に言うと貴方の配信したメルマガ(情報)に対して読者がどのような反応をしたのかを、逐一掴んでおく必要があるという事です。

例えば

配信したメールのタイトルはどうだったのか?(メールは開いてもらえたのかな?)
配信した情報は満足されたのだろうか?(メールは読んでもらえたのかな?)

あなたは、この反応をチェックしながらトライ&エラーを繰り返し反応率アップと

解除率ダウン

すなわち満足度アップを維持していく必要があるという事です。

イーメールトラッキングシステムを導入する事で、こうした読者の情報を正確に掴んでおく事が出来ます。イーメールトラッキングとは配信したメールの開封率やメール内のURLクリック率を計測したりする事が出来るシステムです。

イーメールトラッキングについては、まずこちらのサイトを確認しておくと良いでしょう。

 

[オンライン帝国安定は活性化にあり]

貴方の帝国を衰退させないようにする為には常に活気を維持する必要があります。あなたの努力もむなしく様々な理由から国から出て行っていまう人達も少なからず存在するはずです。それとは逆に新しく入ってくる人だって沢山いるはずです。しかしあなたの国が活気漲る魅力的なもので無かったとしたら通りすがりの観光客で、またすぐに何処かへ行ってしまう事でしょう。

オンラインビジネスの世界でも新しい人達が次々入ってきます。半年のサイクルで過半数が新旧入れ替わるとも言われています。そんな中でも、あなたのサイトの露出度が最低であれば、通りすがりどころか存在にすら気づいてもらえないのです。

オンラインビジネスにおいて集客活動による新規獲得は欠かす事が出来ない重要事項ですが、宣伝費など多額な資金を投入し続ける必要があったりと非常に体力を消耗します。

出来るだけ低コストで安定的トラフィックを実現したいものですね。

今では訪問者の8〜9割が検索エンジンからとも言われています。SEO(検索エンジン最適化)SEM(検索エンジンマーケティング)PPC(ペイパークリック)などが現在最もポピュラーな集客方法です。その他にもブログメルマガアーカイブを使った集客方法、アーティクル(記事)マーケティングバズ(クチコミ)マーケティングヴィデオマーケティングリセールライトマーケティングなど様々な集客方法があります。

トラフィックジェネレーションの基本を抑えておきたいという貴方にピッタリの専門書がこちらにありますので是非チェックしておいて下さい。

それでは、今日はこのへんで、

 

 

あなたの帝國繁栄を祈りつつ

See You.



inserted by FC2 system